GateCGI


最終更新時間:2008年12月02日 13時49分37秒

GateCGI

GateCGIは、あなたのWEBサイトから外部サイトへリンクをするときに
閲覧者に、外部サイトへ移動することをお知らせするゲートとなる、とてもシンプルなCGI(Perl)です。
いくつか外部リンクをWEBサイトに貼られている方は、
外部サイトへ移動する旨を案内するHTMLファイルを一々、用意しなくて良くなるので便利かと思います。

セキュリティへの配慮

リファラ(アクセス元URL)をチェックすることにより、
あなたのウェブサイトからのリンクを装った逆リンク(リファラ偽造)スパムなどを防ぐことができます。
また、XSS(クロスサイトスクリプティング)脆弱性への対策も勿論行われています。


オプション(ライセンス)サービス

本ソフトウェアは、基本的にライセンスに従われる限り、無料でお使いいただけますが、
ライセンスに沿わない使用をされたい場合は、ご相談下さい。
著作権表示(プログラム名表示)の削除なども承っております。
ライセンスサービスについて

Todo(今後の改良点と、既知の不具合)

GateCGI/Todoをご覧ください。皆さんからのバグ報告、ご要望も受け付けています。

ダウンロード(無料)

バージョン履歴

  • Version1.0.1
    • XSS(クロスサイトスクリプティング)脆弱性への対策を実装 →BugTrack-GateCGI/1
    • URLが空の時にエラー表示を表示するように。 →BugTrack-GateCGI/2
    • 一部表記を変更
    • Jcode.plを添付し、受けた文字列の文字コード変換を実装。 →BugTrack-GateCGI/3
  • Version1.0.0
    • 初期バージョン

関連情報

コメント。よかったら、みなさんの思い、書いてみてください。

計算:3×6= お名前: コメント:

//