USBdriveSecureTool/バージョン比較


最終更新時間:2009年02月22日 14時01分28秒

USBdriveSecureTool トップへ戻る

USBdriveSecureTool バージョン比較

Ver2.0 Ver3.1 Ver4.5 Ver5.0
種別 フリーウェア(無料)
対応OS WindowsXP/2000/NT/Me/98 WindowsVista/XP/2000/NT/Me/98
公開日 06/12/10 07/06/15 08/06/29 近日公開
暗号化ファイル形式バージョン 1.0 3.0 4.3 5.0
暗号化ファイル拡張子 .msus .msus .msus .msus5
暗号化所要時間*1*2 約5秒 約19秒 約26秒 約6秒
復号化所要時間*1*3*4 約3秒 約18秒 約36秒 約5秒
復号化成功判断 - ファイルヘッダ SHA1ハッシュ値

*1 HDD上での測定結果(OS:WindowsVista 32bit SP1、メモリ:4GB、アイドル状態で)
*2 5つのJPEG画像ファイル(2.40MB、2.66MB、2.76MB、2.89MB、2.94MB)を暗号化開始してから完了するまでの時間。
*3 *2のファイルが暗号化されたものを復号化開始してから完了するまでの時間。
*4 Ver5.xではまず、パスワード正誤確認のために、最初に1ファイルだけを復号化し、その後、他のファイルを処理します。

バージョンについてのFAQ

何故、処理に必要な時間に違いがあるのですか?

それは、使われているプログラミング言語が違ったり、仕組みが違ったり。
また、コード/ロジックの最適化による速度改善と、機能追加などによる速度低下などが、
処理に必要な時間が異なる理由です。

旧バージョンのUSBdriveSecureToolは手に入りませんか?

旧バージョンの使用は、様々な理由で推奨できませんが、
USBdriveSecureTool/アーカイブにて一部の旧バージョンを公開しております。
USBdriveSecureTool/アーカイブで公開されていないバージョンのファイルをお求めの方は、
MasanoriSoftへお問い合わせ下さい。


//