USBdriveSecureTool/VectorのUSBdriveSecureToolのページへのユーザコメントについて(09/08/24)


最終更新時間:2014年03月01日 02時28分25秒

[USBdriveSecureTool]

VectorのUSBdriveSecureToolのページへのユーザコメントについて(09/08/24 執筆)

私はVectorのコメントページは殆ど見ておりませんでした。
そのため、何人かの方にコメントを投稿していただいていたにもかかわらず、
それに気づかず返答も出来ませんでした。
この場で、コメントいただいた方々にお詫びを申し上げますとともに、コメントへの返答を掲載させていただきます。

maeda2000様 (2009-05-31 01:40:33)

たしかに、「ファイナル暗号化4.0(通常版)」のように、有料の製品で、すぐれた暗号化ソフトウェアは存在していました。
また、「USBメモリのセキュリティ」のように素早くファイルを保護できるセキュリティソフトウェアも新しく登場しました。
しかし、私がUSBdriveSecureToolを開発公開したのは、
安価なUSBメモリやメモリーカード等を利用されている方に、無料の「実用できる暗号化機能」を提供したかったからです。
ただ、私の勉強不足、実装の適当さにより、「実用できる」という目的を満足いくレベルに果たせなかったことは事実です。お詫び申し上げます。

diogenes 様 (2009-04-18 19:52:06)

ただ、私の勉強不足、実装の適当さによって、自己満足レベルなソフトウェアを作成し、
それをある程度のテストだけ済ませて公開してしまった私に責任があります。
diogenes 様の環境、利用方法において、どのようなエラーが発生したのかはわかりませんが、
ご不便をおかけし、不快な思いをさせてしまったことをお詫び申し上げます。

maeda2000 様 (2009-03-14 20:28:52)

>初期バージョンから様々な変更をされているが、暗号化/復号化の速度はVer1.0の頃とほとんど同じ。
それはありません。(むしろかなり低下しております。これは暗号化プログラムからDLLに方式を変えたためです。)
>ヘルプの説明書きが不親切で、暗号化の操作が判りづらい。
>usbdrivesecure_v*_*を解凍して得られるヘルプと、暗号化処理したフォルダ(USB)の中に展開されるヘルプの2つ
>があり、初心者には理解しづらい。
申し訳ありません。私としては、出来るだけ初心者の方にわかりやすいよう、
画像を含めて丁寧なヘルプを目指したつもりでしたが・・・。
また、2つのヘルプは、MakerとClientのヘルプをわけることで、
*「Makerを使った、暗号化機能(Client)の、USBメモリへの導入」
*「Clientを使って、暗号化を実行する」
をわかりやすくわけたつもりでした・・・。
しかし、私の経験不足によって、結果としてヘルプの作成にかけた時間が無駄になり、ただの不親切なヘルプになってしまったことが残念でなりません。
>暗号化しないとUSBdriveSecureToolを終了できない。
これについても迷いましたが、結果的に使い方として、
「復号化」→「ファイルを編集するなどして作業を行う」→「暗号化」
という流れに限定することで、スムースな利用が行えるように配慮したつもりでした・・・。
それがユーザの皆様には逆に大変使いづらいことになっていまい、申し訳ありませんでした。
>フリーソフトなので、作者の「ご自分の世界」が多少あるのは仕方ないが、公開して他の人に使ってもらうことを考えると...ですね。
申し訳ありません。私の不注意と、ユーザ皆様のことを考えていたつもりが、まったく逆に考えになってしまっていたことばかりだったことで、
ユーザのみなさまに、ご不便と不快な思いをさせてしまい、
さらに、時間をかけて作成したソフトウェアが、役に立たないゴミソフトウェアとしかならなかったことが残念であり、
自分の経験不足、理解不足を強く感じ反省しております。

kei 様 (2009-01-24 10:02:04)

>実際にエラーや不具合は発生している訳で、作者さんとのメールのみの直のやり取りとなると、
>他の方に不具合が公開されなくなり、結果それによって不都合をこうむる方のおられると思いますので
>逆に公正をきすため、エラーレポート等はこの場で大いに公開されたほうがよろしいかと思いますが'''
私は皆様から頂いた不具合報告について、一切、事実を隠すようなことは行っておりません。'''
これはVectorのコメントページが非常に使いづらく、見やすくなく、不具合の改善に向けての交互の連絡をとりあうためには、適切でないと判断したため、
このような不具合報告をVectorのコメントページ上で行わないで頂きたいと書いたのです。
(実際、個々の投稿への返信もできませんし、検索も一覧表示もできません。開発者である私の意見としては、こんな使えない、こんな「開発者とユーザの連絡がスムースにとりあえない」コメントサービスはやめて欲しいんです!)
勝手な想像で物事を書かれて、「開発者である私」が確認できていない、
現に、"""「エラーが起きる」だけでは何もわかりません"""。
エラーが起きるソフトウェアは使わないのですか?
WindowsだってMacだってエラーは出します。どんな優れたソフトウェアもエラーは出します。
問題はエラーの内容なんです!不完全な不具合報告は、他の利用者にも作者にも不利益しか及ぼしません!!!
だから・・・Vectorのコメントではこんなことは書かないで欲しいんです。

現在

Vectorでの公開は中止いたしております。本ウェブサイトのみでの公開となっております。


//